植木投げの法
東方のssをやってます。霖之助中心です。リンクフリーでございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不思議なダンジョウ
 こう言うのを妄想してる時間が一番充実してるかもしれない。
 駄目なんじゃないか。

 不思議のダンジョンを霖之助にやらせたらとかを少し妄想してみました。
 けっこうてきとうに書いています。と言うかやりたかっただけです。
 パロディネタがところどころにあるのは私の趣味です。すいません。

・霖之助
 主人公的なポジション。
 霖之助の財力と人脈、話術によってによって護衛を選択する幅が増える。
 本人は『武器、防具を装備できる』と『鑑定ができる』能力を持つ。
 ステータスは初期の人修羅よりも低いので、ソロプレイは無謀。

・霊夢
 最初から雇える護衛。
 基礎能力が高く、遠距離と近距離のどちらでも戦える。
 が、指示を聞かず、霖之助を置いてどこかへ行ってしまう。
 一定レベルまで上がると、攻撃を完全に回避する『夢想天生』、カウンター技の『夢想陰殺』等を覚える。

・魔理沙
 最初から雇える護衛。
 遠距離攻撃に優れるが、基礎能力は低め。
 依頼料無しで雇う事も出来る。
 ただし拾得物を勝手に持って行ってしまう事もある。
 一定レベルまで上がると『マスタースパーク』を覚える。 

・妖夢
 比較的安価で雇う事が出来る護衛。
 近距離格闘に優れ、確率で二回行動することができる。
 幽霊属性の相手に対して特攻を持つが、攻撃が当たりにくくなる。
 幽々子や妖忌と一緒に雇うとステータスが上がる。

・紫
 平均程度の料金で雇う事が出来る。
 ダンジョンには潜らず、レベルが上がる事も無い。
 霖之助が戦闘不能になると、アイテムを持ったまま帰還することができる。
 また、紫を護衛に付けた状態で一定回数戦闘不能になると隠しキャラの『ゆかりん』を雇う事が出来る。

・咲夜
 平均程度の料金で雇えるが、日によっては雇えない日もある。
 ほとんどの能力が平均的。だが、通常攻撃で遠距離攻撃を出せる。
 あまり別行動をさせすぎると勝手に帰ってしまう。
 レミリア、美鈴と一緒に潜るとステータスが上がる。
 レベルを上げすぎるとスタンドが出るようになる。

・レミリア
 依頼料は高額で、しかもある程度の話術が必要。
 ただし見返りも高い。
 ステータスは軒並み高く、移動も速い。
 常時浮遊しているので罠にもかかりにくい。
 ただし水の上はどうやっても移動する事が出来ない。

・文
 依頼料が不定。大体は安くまとまっている。
 戦闘能力はあまり高くない。
 だが機動力が高く、行ける場所はどこへでも行ける。
 レベルを上げると、一直線を一気に移動することができる。
 また、レアアイテムのある方に自動で歩いて行くことがある。

・幽々子
 依頼料は全キャラ中最高値。出現条件もハイエンド。
 物理攻撃が無効、浮遊しているので罠にかからない。
 また、戦闘不能になっても一定時間後に復活。
 確率で敵を即死させることもできる。
 ただし霊夢と同じで、フラフラとどこかへ行ってしまう事がある。

・美鈴
 依頼料は安めだが、こちら持ちで紅魔館の門番を派遣しなければならない。
 使い勝手の良い近接技を覚えるが、威力は全体的に安め。
 周囲数マスの範囲の敵の行動を遅らせる『震脚』、敵を壁まで吹き飛ばし且つ直後に行動可能の『貼山靠』、特定の敵に追加ダメージを与える『虹色の波紋疾走(プリズムカラーオーバードライブ)』等を使える。
 咲夜やレミリアと一緒に潜るとステータスと機動が上がる。

・妖忌
 依頼は武器に依る物々交換でする。
 近距離格闘の性能は最高値で、常に二回行動ができる。
 反面、遠距離攻撃や範囲攻撃は一切持たない。
 さらに、どんな相手でも必ずHPを1残す。
 幽々子と組むとステータスが上がる。

・アリス
 依頼料は不定。稀に物々交換だったりもする。
 本体の性能は大したことはないが、二体以上の人形を操る事が出来る。
 人形は自動で動き、アイテムの回収や敵への攻撃を行うが、壊れたらその探索中は壊れっぱなしで新しい物は出せない。
 魔女勢の誰かやにとりと出撃すると、人形を回復させたり個数を増やしたりできる。

・白蓮
 ナズーリン、星、一輪の内の誰かを雇うと稀についてくる。その時に交渉すると個別に雇う事が出来る。
 初期の能力は平均的に低いが、自身の魔法で強化していく。
 最後まで強化すると紫や幽々子でも追いつけないほどの性能になるが、階ごとにリセットされる。
 レベルを上げると、一度だけ攻撃力を二倍にする『呑龍呼法』や、防御力を無視した打撃を出す『菩薩の手』等を覚える。










・ゆかりん
 無料で雇える。
 ステータス、コストパフォーマンス共にに最高値。
 同じフロアの行った事のある場所ならば、スキマを使って移動できる。
 また、通常の紫と同じように、霖之助が戦闘不能になってもアイテムを持ったまま帰還できる。
 ただし、どんな指示をしても霖之助にくっついたままである。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 植木投げの法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。