植木投げの法
東方のssをやってます。霖之助中心です。リンクフリーでございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東方波紋考
 最近ジョジョを読んだので、当然こんな妄想が膨らむ。
 いちおう第六部の半ば辺りまで読み進んでいます。
 それ以降に出てくるスタンドは基本的にwikiの力を借りて。
 (2009/5/17)
 (2009/11/12)少し追加。
 (2010/3/20)少し追加。ジョジョを最新刊まで読破。
 博麗 霊夢
候補
『キングクリムゾン』
 数秒間、時間を削り取る能力。
 正確には『時間を切り取って、その中を自由に動くことができる』。
 時を止めるわけではない。
 切り取った時間の中では基本的に他のものに干渉はできないため、攻撃するときは能力を解除する必要がある。
 また、『エピタフ』による未来予知も可能。
 射程距離と持続性が無いのが珠に傷。
 霊夢の瞬間移動や予知や勘はこのスタンドの延長、になるかもしれない。

候補2
『回転』
 スタンドではなく技術。
 鉄球を投げて攻撃したり、止血や体内のスキャン等ができる。
 基本的には回せれば石だろうが水だろうが回転するが、効果は下がる。
 自然のスケールから学ぶ『黄金長方形の軌跡』を使う事により、その威力は上がる。
 弾幕以前の巫女の技術として、非力なものでも…とか。

 エピタフがあるのが最大の理由かもしれない。
 あと個人的にキングクリムゾンが好きだからかも。

「幻想最強は私だ、いぜん変わりなく」



  霧雨 魔理沙
・候補
『クレイジー・ダイヤモンド』
 物や人を治すスタンド。
 手に触れた物を治す事が出来る。
 治す速度も速く、治る過程や結果もある程度指定できる。
 また格闘能力にも優れ、スタープラチナのガードを簡単に崩して見せた。
 使い手によっては無限の強さと可能性を発揮する。
 不屈の闘志を持ち、頭の回転の速い魔理沙向けかも。

 仗助と魔理沙って、なんか似てません?
 後述のスタープラチナも良いかもしれません。

「問題無く治す、ぜ」



 鈴仙・U・イナバ
・候補1
『セックス・ピストルズ』
 六人の小人のスタンド。
 銃弾に取り付かせての軌道を変えたり、敵を監視させたりもできる。
 それぞれ自我を持っているため、扱うのは少々面倒。
 No.4は存在しない。
 幻覚による幻の弾丸と合わせれば、防御至難のスタンドになる。
・候補2
『マンハッタン・トランスファー』
 フワフワと浮遊するスタンド。
 これ自体に攻撃性能はないが、弾丸を対象に誘導する能力を持つ。
 また、スタンド自体は気流を読んであらゆる攻撃を回避する。
 このスタンドを幻覚で増やせば、ブラフとしても優秀になるだろう。
・候補3
『メモリー・オブ・ジェット』
 無意識のうちに人を指定の場所に行きたくなくならせるスタンド。
 いわば簡易結界である。
 特定の人を指定して招き入れることも可能。
 鈴仙の地の能力と合わせれば、もっと強力になるかもしれない。

 鈴仙はやっぱり銃のイメージが強い気がして。
 どれもサシの肉弾戦は想定していないスタンドを選んでしまうのは、やっぱり彼女がウサギだからだろうか。

「ピストルズ! 覚悟を決めなさい!!」



 十六夜 咲夜
・候補1
『ザ・ワールド』
 ある程度の時間を止めることができる。
 発現当初は3秒ほどだが、最高にハイになると9秒、練習すればさらに秒数は増える。
 咲夜の地の能力との違いは、充填が格段に短いことか。
 パワーや精密性ではスタープラチナに少し劣るが、スピードでは上回る。
 ラッシュの掛け声は「無駄無駄」で決まり。
・候補2
『メタリカ』
 磁力、鉄を操る、こんにゃくさまみたいなスタンド。
 体内に無数存在しており、外に出すことも可能。
 鉄をまとわせ、周囲の風景と紛れる事も出来る。
 敵の血中のヘモグロビンを使い、カミソリやハサミを体内に作ることが可能。
 酸素欠乏にしてしまえばこっちのモンだぜ。
 ナイフが無くならない秘密もこれで解消かも。
『スケアリーモンスター』
 恐竜の能力。
 自身や対象を恐竜化させ、支配下に置く事が出来る。
 強化された身体能力は生物としては最高クラスに達する。
 また恐竜の形態もある程度自由で、電燈のようにしたり、保護色を取らせたりもできる。
 探査、攻撃、移動のどれにも使える非常に使い勝手の良いスタンド。
 ただし動くものしか捉える事が出来ない。静止していれば気が付かずに去ってしまう。

 ザ・ワールドは定番なんじゃないかな。
 メタリカも考える人は考えそう。

「切り裂いたこの線は! 私がいた『世界』の悲惨の『線』だッ」



 紅 美鈴
・候補1
『スタープラチナ』
 公式で最強のスタンド。
 高い精密性、破壊力、動体視力を持ち、時を止めることもできる。
 前述のザ・ワールドの能力下に於いても、少しなら行動可能。
 ただし最強なのはあくまで『空条 承太郎の使うスタープラチナ』であるので注意。
 冷静な判断力と大胆な行動力も必要である。
 ラッシュの掛け声は「オラオラ」。
・候補2
『ドラゴンズ・ドリーム』
 風水で方角を知ることができるスタンド。
 『大凶の方角』からの不可避の攻撃を出すことが可能。
 だがあくまで戦うのは本体であり、口喧しい以外は何もしない。
 まぁおそらく、美鈴ほどの身体能力があれば十分か。
・番外
『波紋疾走』
 気を操る彼女なら出来るハズ。
 『山吹色の波紋疾走サンライトイエロー オーバーロード』って叫んでほしい。
 太陽に弱い種(吸血鬼や柱の男等)を浄化できる特殊な呼吸法を用いた体技。

 某所では有名な空条 美鈴。
 彼女であれば、ジョジョに負けないくらい強くなれるだろう。

「震えるぞハート! 燃え尽きるほどヒート! 刻むぞ血液のビート!」



 西行寺 幽々子     
・候補1
『ザ・グレイトフル・デッド』
 対象を老化させ、死に至らせるスタンド。
 作中ではある目的のために体温を下げれば対処できるようになっていたが、本来は無差別である。
 その場合の有効な対処手段はなく、相手は老いた体でこのスタンドと相対することになる。
 また、自分の老化も操ることができる。
 幽々子自体は幽霊で歳を取らないので、騙しは無理か。
・候補2
『デス・サーティーン』
 対象を夢の中に引きずり込むスタンド。
 夢の中では基本的に無防備以下であり、対処のしようはない。
 ただし寝る直前に武器を持つ、あるいはスタンドを出現させれば、持ち込むことができる。

 妖夢はマンモーニと言われないように努力するしかありませんね。
 しかし幽々子さんはどうしても極悪になる…。

「殺すと思ったら、すでに行動は終わってるのよ」



 リグル ナイトバグ
候補1
『タワー・オブ・グレー』
 クワガタムシ型のスタンド。
 スタープラチナのラッシュすらかわす速度を持つ。
 舌を貫き奪う針を持つくらいしかもう特徴が無いような…。
『ハーヴェスト』
 大量の蟲のようなスタンドを操る。
 一体一体は弱いが、少々潰したところで本体にはほとんどダメージがいかない。
 作中では収拾が主だった行動だったが、攻撃に転じても強い。
 アルコールなどの液状の毒物を直接注入できるうえ、力が弱いといっても人間の頸動脈を掻き切る位はできる力を持つ。
 リグルの蟲への統率力を持ってすれば、バッド・カンパニーを超える軍隊にもなれるかもしれない。
 使い方次第では最強格のスタンドである。

 蟲の力を舐めてはいけないスタンド選びになってしまいました。
 特にハーヴェストは強力です。全盛期の蟲の女王に戻れるかも。

「私が…私がみんなを…守るんだ…!」



 比那名居 天子
・候補1
『ウェザーリポート』
 天候や大気を操るスタンド。
 その能力は水蒸気による蜃気楼の発生や雲のスーツを作るなど、多岐にわたる。
 原理はよくわからないが、蛙などの生物を降らせることも可能。(おそらく上昇気流)
 緋相の剣の気質を操る物と違い、操るのはあくまで『気候』であり、『自然現象』ではない。
 緋相の剣は天子のものではないが。
 進化形、と言うか原型があるが、天子には不適だろう。
・候補2
『ザ・ロック』
 罪悪感を『錠前』と言う形で具現するスタンド。
 罪悪感が大きければ大きいほど錠前は巨大になり、最終的に押しつぶす。
 天子の防御力と組み合わせれば、良識ある相手に対しては強力になる。
 だが悲しいかな、幻想郷にはあまりそう言った輩はいない。
・候補3
 『20th センチュリー・ボーイ』
 妙な被り物のスタンド。
 攻撃性能はゼロに等しいが、全スタンド中最高の防御力を誇る。
 このスタンドが発現中は、本体に対するあらゆる攻撃が地面を伝って拡散する。
 また攻撃ばかりでなく、密着状態の爆発や無酸素状態もなんとかなる。宇宙に放り込んでも水中に沈めても平気だが考えるのをやめたくなる。
 ただし発現中はまったく動くことはできず、反撃はできない。

 ヘビーウェザーはちょっとあんまりかな、と思って。
 ザ・ロックは、普通の人間相手相手なら…。

「咲夜がきっと助けてくれる…」



 八雲 紫
候補1
『スティッキィ・フィンガーズ』
 殴ったものにジッパーをつけるスタンド。
 ジッパーは開閉自由で、中に物を隠したりすることができる。
 また、ジッパーを開いて能力を解除すれば、あらゆるものを切断できる。
 別々のものをジッパーでくっつける事も可能。
 さらに近距離の格闘能力にも優れる、使い勝手のいいスタンド。
 スキマのように異次元とつながっていたり、空間にジッパーを作ることはできない。
候補2
『ザ・ハンド』
 右手で空間を削り取るスタンド。
 基本的になんでも削り取ることができ、治すことはできない。
 削り取った空間がどこに行くのかは不明。
 空間を削り取って間合いを詰めたり、相手を引き寄せたりできる、逃走至難のスタンド。
候補3
 Dirty deeds done dirt cheapいともたやすく行われるえげつない行為
 D.D.D.D.CまたはD.4.Cと略される。
 姿も異様だが、能力もよくわからない。
 並行世界に干渉して、『向こうの世界』で起こることを『こちらの世界』でも起こすことができる。
 また、スタンド主以外が『向こうの世界』の自分に合うと、スポンジのようになって消えてしまう。
 ドッペルゲンガーである。
 また、使用者が死亡しても、並行世界から代わりを出す事が出来る。
 発動のきっかけは『物に挟まる』こと。

 紫は完成されてるので、スタンドは不要かもしれない。

「スポンジとスポンジが重なって…
 そのスキマにそれのスキマが入り込むように…一つに」




 レミリア スカーレット
候補
『ハイウェイ・スター』
 どこまでも自動追尾するするスタンド。
 足跡のような姿をしているが、束ねて人型にすることも可能。
 60km/h までなら追跡可能で、たとえ振り切ってもおおよその場所まで瞬時に移動して、また追尾を開始する。
 対象に張り付くと生気を奪って衰弱させていく。奪った生気は本体に還元。
 臭いが追尾のカギなので、優れた嗅覚を持っていないと扱えないが、吸血鬼にその心配は杞憂か。
 逃げ切れるのが天狗や魔理沙くらいという、乗り物の無い幻想郷では最速クラスのスタンド。

「喜んで、敗北するわ…」




 藤原 妹紅
候補1
『キラークィーン』
 爆発の能力。
 一つ目の爆弾は、触れることで物を爆弾にできる。
 ただし爆弾にできるのは一回につき一つだけ。
 二つ目の爆弾は、『シアーハート・アタック』という、自動追跡型の爆弾。
 おもちゃの戦車のような外見だが、スタープラチナのラッシュですら壊れないほどの耐久性を持つ。
 対処法は本体を倒すか、なんらかの方法でシアーハートを移動不能するしかない。
 三つ目の爆弾は『アナザーワン・バイツァダスト』。
 スタンドを持たない一般人を触媒にして発動する、一時間ほど時間を巻き戻す爆弾。
 そこでは吹き飛ばす時間が繰り返し、その中で起こったことは運命として固定され、バイツァダストが解除されるまで何度繰り返しても確実に起こる。






 四季 映姫・ヤマザナドゥ
候補1
『シビル・ウォー』
 対象が今まで生きてきた中で「捨てた物」が現れる空間を構築するスタンド。
 その捨てた物に触れると、薄いビニールのようなものに包まれてしまう。
 また、人を殺していた場合は、その人物をゾンビのように襲わせることも可能。
 弱点は水で清める事と、『殺す』こと。
 殺されることで自分が捨てた物を殺した人物に移すことができる。
 スタンド自体は殴られるとバラバラになってしまう。
 
 直接的な攻撃が少ないSBRのスタンドは魅力的。
 このスタンドは慧音や阿求でもいいかもしれない。




 東風谷 早苗
候補1
『ホワイトスネイク』
 幻覚を見せるスタンド。
 元のスタンド主の性格に依るものかもしれないが、その幻覚は非常に緻密。
 幻覚を二重にかけたり、幻覚と見せかけたフェイクを使ったりと、非常にいやらしい。
 また、ディスクを取りだす能力も持つ。と言うかこっちがメイン。
 本編では『記憶のディスク』と『スタンドのディスク』を主に使っていたが、おそらくなんでも取り出せる。例として、『視覚のディスク』を取りだして盲目になったりした。
 ディスクに命令を書き込んで生物に差し込むとその命令をさせるできる。カエルに『10m飛んで破裂しろ』と言う無茶な命令もさせる事が出来た。
 スタンド能力を消す事が出来る数少ないスタンドである。


『世界は一巡する…』



コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/05/08 (水) 21:10:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 植木投げの法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。