植木投げの法
東方のssをやってます。霖之助中心です。リンクフリーでございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手返信です

 とうとう本当にネタが尽きたかもしれません。
 そんなときは拍手返信です。

 前々からずっと思っていたんですが、ブログ拍手の返信て確認できてるんですかね?
 
 拍手ありがとうございました。

>普通の日の事、の霖之助の冷静さにグッときました。(たぬき
 たぬきさんだ!
 しかし今回の霖之助は、妙に変態でした…。

>生植木さんの隙間は乙女で可愛いいですね
 色々企んできたけれど、全部おじゃんになって一杯一杯になる姿は愛らしいです。
 当ブログでは、計画事は悉く水の泡と行きそうです。

>かわええなぁ(*´∇`*)
>メイド長と霖之助のかわええやつをお願いしますm(__)m

 というわけで、いかがでしたでしょうか?
 あまり見ない取り合わせですが、生植木は絶賛応援中です。

>Nice霖之助
 またですね。しかし今回は元ネタ調べてきました。
 この後の凄惨な結末にフィルターを…。

>咲夜さんが時間を止めてゆかりんと入れ替わるんですね、わかります
 うらやましくなって、無自覚に時を止めていた。このあとどうしようかと悩んだが、折角時を止めたのだからと開き直った。上に乗っかっていた紫をどかして、霖之助の懐にもぐりこむ。そしてそのまま、彼女の体感時間で20分。体をこすり付けたりなんだりしていたが、ふと正気になって、紅くなる。
 再び時が動きだしたときには、もう既に咲夜はどこかへ行っていた。紫が冷たい床の上で、眠りながらグズっていたので、首を傾げながらも霖之助は紫を抱えて寝室へと行ったのだった。

 こんな感じですか!?

>落ち着いてる咲夜さんが素敵ですwwwwww
 実は時を止めるほど混乱していました。
 一緒に混乱して欲しかったんです、霖之助に。

>あぁもぅほんとにかわええなぁ(*´ω`)b
>もう顔がふにゃふにゃになりそうなくらいになごみました( ´ ・ ω ・ ` )

 正直、咲夜さんをどこまでああするか悩みました。
 今はなんか吹っ切れたみたいです。

>犬猫の耳はとっても敏感サラリーマンなのです!
 神経が集まっているんでしたっけ?
 尻尾の付け根は流石にセクハラなので描写はしませんでした。

>じ、自分も触りたいでありまッ・・(ピチューン
咲「あ、あなたは駄目!」
 宣言すると咲夜さんが紅くなる仕組みです。

>喘いでる所を紫が見て乱入しようとして永琳に止められてるんですね、わかります
 永「なんで止めるの!」
 紫「今行ったら間違いなく磔刑よ!?」
 逆にしてみました。これはこれで。

>よいです
 ありがとうです。
 シンプルイズベストってやつですね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 植木投げの法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。