植木投げの法
東方のssをやってます。霖之助中心です。リンクフリーでございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギルメン
 ひっそりと7ドラと世界樹のギルドメンバー晒し。
 誰も得しないのは分かってるけど、ちょっと期待しているのも確か。
 駄目なクセだなぁ。

 (2009/5/15 編集)
・ギルド名:ジョン・ドゥ
 なんか知らない間に矢面に立たされてた。
 構成メンバーは大抵間抜けかアホ。


・ディーン
 茶ファイター。スコップや銃は持たない。
 このギルドのマスターだが、威厳はゼロ。
 特に深いことは考えていない。
 義妹の為ならエンヤコラ。シスコンである。
 アイゼンが嫌い。貧民街出身と言うワケではない。
 剣使いで戦いにセンスがないが、やる気だけは十二分。

・オルガ
 ルシェ侍。名前が死亡フラグ。
 ギルド創始者の一人。
 よく言えば豪放磊落だが、悪く言えば考えなしである。
 ディーンに一生懸命義理を返そうとしているが、なかなか出来ないでいる。
 大統領に憧れてカザンに来たが、行き倒れてディーンに保護される。
 威力的に一撃必殺。準備が長い。

・ミラ
 鬱姫。偽名。
 ギルド創始者の一人。
 寝不足で深く考えることが出来ないが、たまにカリスマ。
 基本的にディーンが幸せならそれでいい。
 カザンに特に理由も無く来て、ディーンにスカウトされる。
 歌う歌が個性的過ぎる。

・シロ
 イクラクン。名前はまだ無い。
 ギルド創始者最後の一人。
 食い気と知識欲がトントン。知識と知恵は別物である。
 ディーンに懐いている。茶色いかららしい。
 ディーンがカザンに来る道中でスカウトした。
 大火力のコンセ魔法で敵をなぎ払う様は圧巻である。

・サム
 ルシェファイター。本名サマンサ。
 ディーンの義理の妹、と言うことになっている。
 大抵の物事は兄に帰結するように出来ている頭を持つ。要はブラコンである。
 でも本当はエグい性格なのよ。本当なのよ。
 ギルド発足当初は幼すぎると言う理由でメンバー入りしていなかった。
 斧使いで、ディーンとローテーションを組む。兄と違い戦いのセンスはある。





おまけ

 世界樹編。

・ギルド名:ジョン・ドゥ。芸が無い。
 構成メンバー全員が偽名。
 本気気味の人が多い。
 やる気は欠陥気味だけど。



・ジョン
 赤ソードマン。男の方。
 ジョン・ドゥのギルドマスター。メンバーからはリーダーと呼ばれている。
 剣の腕を試すために樹海へと挑む。
 メンバーからの信頼も篤く、ちょっとやそっとの事じゃ応じない余裕も持ち合わせる。
 片目がオッドアイで見えないのを目を瞑って隠している。
 マリーとクラークとは長い付き合い。

・リリー
 デコパラディン。マトモ。
 ジョン・ドゥの副ギルドマスター。サブリーダーとは呼ばれない。
 ジョンに付き合って樹海入り。植林率は低め。
 性格はLOW寄り。融通は利き辛い。
 ジョンとは幼い頃からずっと傍にいるが、浮き足立った話は無い。
 彼女なりに抑圧した欲求はあるらしい。

・レンコ
 姫侍。時間が分かるわけではない。
 多彩な術技で相手を撃破…とかできたらいいな、と思っている。
 なんとなくギルド入り。メンバー中いちばんフワフワしてる。
 おっとり、と言うよりアホである。が、職務には忠実。言われないと動かない。
 実は名のある名門の道場にいたが、才覚がないと言われ断念。
 蟲と同じくらいアルノーが嫌い。

・クラーク
 メディ子。サイボーグとか作ったら間違いなく殺される。
 回復担当で、一番植林率が高い。駄目じゃん。
 ジョンとリリーを放っておけずに樹海入り。そのままズルズルと今に至る。
 ギルドのお母さん。年齢は最年少タイなのに。
 いろいろと平たい体型だが、馬鹿にするとひどいことになる(主に本人が)。
 ジョンの従妹だったりする。関係ないか。

・オセ
 ガン子。リボルバー命。右腕は無くならない。
 チェイスのトリガー担当。植林率はリリーを抜いて一番低い。
 別のギルドから編入。実戦経験は一番高い。
 あまり喋らず、武器の手入れやらなにやらを一人でやっている。
 ジョンとは互いに信頼し合っている。何故か。
 本当はオセロットで登録したかった。

・アルノー
 モサモサアルケミ男。首から上に自信があるわけじゃない。
 火炎の得意な二軍君。レンコを引きずりおろすことが夢。
 ジョンの全体的な赤さに惹かれてギルド入り。
 あまり喋らないが、頭の中では寒いギャグとか考えて楽しんでいる。
 研究熱心のレベルは体に不調を来たすほど。
 レンコとは一軍争いをして殺しあうほど仲がいい。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 植木投げの法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。