植木投げの法
東方のssをやってます。霖之助中心です。リンクフリーでございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雷凄い怖い
 なんだか随分前の拍手ssが更新されてなくて驚いています。
 随分サボってたなぁ…。

 さて、今回は拍手返信ですが、その前に嬉しいリンク追加でございます。

人気のない古道具店
 びしゃ丸さんのブログでございます。
 奇跡のアドレスです。私も欲しかった…。
 まだ開設したてで記事数も少ないですが、是非よろしくお願いします。

 続きから拍手返信です。
 拍手ありがとうございました。




>うわぁ、橙…そうきたか。これからも、ガンバ!
 お義父さんに甘えたい盛りなのです。
 橙の頑張りしだいでグッドエンド、ノーマルエンド、バッドエンドに分かれます。

>さらにゆかりんもくるんですねわかります

「…藍、それはいったいどういう状況なのかしら?」
「見ての通りですが」
「見て分からないから訊いてるの!」
「紫様、静かにしてください。起きてしまいます」
「ああ、ごめんなさい」
「分かればいいんです。私はしばらく動けそうにないので店番をしておいてください」
「え、うん、わかったわ…?」
「静かに出て行って下さいね」
「うん。うん…?」

 こんな感じですかね?

>霖藍! 覗いている橙の複雑な視線は父親を取られた娘のそれ混じりだといいなぁ! 擬似親子もいいよね!
 むしろ両親がイチャついてて置いてけぼりで寂しくなったとか。
 マジモンの親子でもいいよね!

>藍しゃまは良妻賢母だな、子供も素直に育つことだろう、ゆかりんは反面教師型だな間違いない
 切欠があれば一日中ベッタリしてそうですけどね!
 「あんなふうになってはいけないよ」と紫を指差しながら子供に言い聞かせる様が目に浮かびますね。

>はじめまして!びしゃ丸と申します。新しく霖之助SSサイトを始めました!リンクをはらせてもらっても良いでしょうか?宜しくお願いします。アドレスはhttp://blog.livedoor.jp/kourindou/です。
 はい、リンク了解いたしました。 
 こちらこそよろしくお願いします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 植木投げの法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。